Skip to content

January 9, 2011

GXR – 50mm vs. 28mm

by otomatsu

Rich GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
R0315118.JPG

11月の初めにGXRの28mmユニットを入手し、50mmユニットとの2台体制になって2カ月と少し。
最近になって何となく自分の好みがわかってきた気がするので簡単に整理。やっぱり50mmは良い。

  • 何だかんだで50mmの画角や距離感がけっこう好き
    汎用性があるし、歪みも少ないし寄れるし。
  • フードが引き出し式なので、かさばらない
    個人的にはかなりポイントが高い点。ユニット自体はでかいけど。
  • 起動が早い
    28mmユニットは鏡胴がせり出すので、撮影Readyになるまで一呼吸必要。それが無い分50mmの方が早い。
  • AF速度はほとんど同じ
    最新のファームを適用していれば、非マクロ域のAF速度はほとんど差がない。あと、AF精度は何となくだけど50mmユニットの方が高い気がする。28mmの方が若干中抜けしやすい印象。
  • 28mmだったらGRD3でいいんじゃね?
    ユニットの交換は何だかんだで時間がかかる。だったらGXR + 50mmとGRD3の2台体制でよくね?と思ったり。

現実的に28mmユニットの画質は諦められないと思うし大好きな訳だけど、28mmっていう画角にはGRD3並のクイックネスや手軽さが伴って欲しいなぁ、と。GXR + 50mmとGRD3の組み合わせならまだ許容範囲な気がするけど、GXR x 2台を持つというオプションはちょっとない。

あくまでも現時点での感想なので、すぐに変わったりするかも。

Advertisements
Read more from Camera

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Note: HTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to comments

%d bloggers like this: