Skip to content

Posts tagged ‘Merlot’

14
Jul

Poupille Côtes de Castillon 2006

R0322102.JPG
Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 Macro

3連休のお供は「コート・ド・カスティヨンの奇跡」と謳われるプピーユの2006年。
豊かな果実味とマイルドな口当たりの一方で、強靱に収斂したタンニンとスパイシーなニュアンス。
開けたばかりはやや硬い印象でしたが、デキャンタしたら滑らかさと甘さが出てきました。

巨大な世界観は持ち合わせていないものの、高い集中力とポテンシャルを感じさせる1本だと思います。
 

Read more »

Advertisements
1
Jun

Château Mont-Pérat 2009

R0322050.JPG
Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 Macro

今日は花金。ボルドー右岸はプルミエール・コート・ド・ボルドーの寵児、
シャトー・モン・ペラの2009年を開ける。
グレート・ヴィンテージだからもっとセラーで寝かしてからとか、細かいことはこの際気にしない。
 

Read more »

26
May

L’Héritage de Chasse-Spleen 2008

R0322034.JPG

2日目のエニーラだけでは飽き足らず、シャス・スプリーンのセカンドラベルに手が伸びた週末。

シャス・スプリーンのセカンドは2種類。ファーストラベルには適さないと判断された(若い)区画の葡萄から造られたのがこのレリタージュ。もう1つはアッサンブラージュの際ファーストに使われなかった(格下げされた)もので、ロラトワール・ド・シャス・スプリーン (L’Oratoire de Chasse-Spleen)として出荷されるそうな。

バランスの良いミディアム・ボディな1本。お手軽なボルドー左岸です。
 

Read more »

25
May

Easy by Enira 2009

R0322022.JPG
Ricoh GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 Macro

滑らかでシルキーなブルガリアン・メルロー。
ボルドーはサン・テミリオンのスター生産者、ナイペルグ伯爵が手がける高コスパワイン。

今年の3月にスパニッシュ・バルで飲んだものをもう一度。
 

Read more »

4
Sep

Swanson @The Blue Bottle Cafe

R0318096.JPG

美味しいメルローで美味しい食事。至福。
 

Read more »

21
Jan

Wine Night

GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 Macro
R0315215.JPG

金曜日の夜は同僚宅で鍋を囲み、取って置きのワインを堪能。

Read more »

%d bloggers like this: