Skip to content

December 5, 2010

GR Digital III Firmware Ver. 2.20

by otomatsu

Ricoh GR Digital III
R3013440.JPG

10月8日、GR Digital IIIの機能拡張ファームウェア第三弾が公開された。
今回の目玉は「クロスプロセス」「ハイコントラスト白黒」という2つの新しい撮影モード追加。

結局アップデートできたのは真夜中近くだったけど、とりあえず外に出て何枚か試し撮りしてみた。

まずはクロスプロセス。

銀塩写真における”クロスプロセス”現像をしたかのような実際の色とは大きく 異なる色合いの画像を撮影できます。色調はベーシック、マゼンタ、イエローから選択可能で、周辺減光量、コントラストも調整できます。

引用元: GR DIGITAL III / デジタルカメラ | リコー

R3013441.JPG

R3013458.JPG

R3013452.JPG

多少手振れしてもそれなりな感じに(?)仕上がる印象。

R3013454.JPG

R3013456.JPG

R3013460.JPG

…なんか、面白いなぁ。

そして次はハイコントラスト白黒。

通常の白黒撮影よりもコントラストを強調して撮影することが可能です。

フィルムカメラで超高感度フィルムを使用して撮影したり、増感現像したような、ざらついた印象の画像を撮影できます。

引用元: GR DIGITAL III / デジタルカメラ | リコー

R3013450.JPG

R3013449.JPG

R3013446.JPG

R3013459.JPG

これはOlympus E-P1に搭載されている「ラフモノクローム」のRicoh版。
前々から欲しいと思っていた機能なので感無量です。

このザラつき感…これでNYCの地下鉄を撮りたい。

どちらもマンネリ打破の良い飛び道具になりそうです。

Read more from Camera

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Note: HTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to comments

%d bloggers like this: